忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[799]  [798]  [797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と呟いて、じっと手を見る。
実際には紙だけど。
そんな総司さんの真似をしてみた、朝っぱら。
血痰ってすごいおいしくない。
(真似して遊んでる場合でもないだろうがよ、それ)

血風録。
このシリーズの局長の、微妙な空回りっぷりが僕のツボだ。一歩間違えばうざくなる、あの微妙なお節介さ。あれが凄い好き。
この人の太刀筋どっかで見たよなあ、と思った二刀の剣士が市瀬さんでちょっとびっくり。いや、なんか、顔? あんなにこわいっつーか、年食ったような顔してたかなあ、と。でも、あの二刀の人と沖田さんの対決シーンは見応えあった。っつーか、格好良かった。あそこだけ画像下さい、動画下さい。DVDとかでねぇかなぁ。
総司さんと一さんは、なんかあっという間に終わってしまったし、土方さんと総司さんのは、なんか土方さんの手首が変なのが気になって気になって仕方なかった。刀三本並べてご満悦な総司さんは可愛かったよ、たまらん。やっぱり耳とか尻尾が見えそうだったけど。てか、ほんと三人の仲良いのがね。嬉しいやら、既に切ないやら。
あー、こんぺいとう食べたい。
稲垣足穂と司馬りょの総司さんは、読んでるとこんぺいとう食べたくなる味だと思う。
いや、なんかそう言うのってないだろうか。伊庭さんだと鰻とか、京極堂シリーズは駄菓子とか、浅田次郎は酒とか、なんかそう言う味のする話。私は結構ある。ムーミンはレモネードとリンゴとキャラメルの味がするし、有栖さんは雪か氷柱。(待って、あやしくなってきた)

仁先生。
……前日だったら、普通に近江屋に行けば会えるんじゃあ、と身も蓋もないことを思った僕がいる。やっぱり、仁先生がある程度歴史について無知であることは大事なんだと思う。じゃなきゃあんまりはらはらしないよなあ。なまじっか知っているような人間だったら、むしろ動かそうとしないかも知れないし。どう考えるかはその人次第だけど、自分は関わるよりは見ていたい派だからな。こっそり覗きに、くらいは行くかも知れないけど坂本龍馬とか名乗られた時点でフリーズか回れ右確定だもの。勝先生に手形頼むとか、恐れ多くて出来ません。したらしたで、さらっと「いいよ」って言ってくれそうなのが勝先生だとも思うけどね。
龍馬伝で、龍馬さんを殺す役だった人が、今度は中岡さんだったりして、やっぱり役者ってちょっと面白い。
ところで、龍馬さんが言ってた保険を船持ってる(乗ってる?) 奴に売る、って言うのは、もう彼の頭の中で、医療保険だけじゃなくて、車とか家とかの保険まで出来上がってるってことなのかなあ。それって面白いなあ。そう言われれば、割と商人な龍馬さんにとって、保険ってとりはぐれが少なくなるいい制度なのかも知れないね。
てか、次やっぱり鳥羽伏見やるのか。
……やるの、かー……。
いやいや、めげるにゃあまだ早い。
でも、最初の話に戻るけど、坂本龍馬の暗殺されたのが近江屋って、そんなに覚えられていないものだろうか。もうどの辺までが一般常識で、どこまでがそうではないのか。判らなくなってきた。

大河。
と言っても今やっているのではなく、来年のでもなく、例のお八重さまのについて。
某所コメントで「龍馬伝の続きにして下さい(なんかしら絵文字)」と言うコメントに対し、冷静に一言だけ「時代的にはそうです」と返してあったのが、なんか凄く印象的と言うか、笑いのツボにはまった。そりゃそうだ。
でもなあ、なんでお八重さまなんだろう。悪いとは思わないけど、どうなんだろう。お八重さま自体は嫌いじゃない(と言うかむしろオスカル的な意味合いで好き)んだけど、ああ言う人をテーマにした作品の場合、嫌いなことが多いんだよなあ。その人自体は好きなんだけど、それをプロパガンダ的な扱いにする思想が嫌い。平塚らいてう的な、そう言うの苦手。でもハイカラさんは好き、と言う自己矛盾。はて、いやはや、なんともかんとも。東北ってのでやるんだったら、地域的には殆どすべてをカバーできる伊達政宗リメイクとか(伊達さんやった人が、ほら、いい具合に歳を取ってきたからさあ。ある程度の年齢のところだけ撮り直して、回想するような感じにするとか)、ネタ的には保科正之とか、いっそ奥州藤原氏辺りまで飛ぶとか、もうちっとこう、やりようがあるような気がするんだけど。女の人メインだと、やっぱりなんだかんだと大河って感じじゃないし。微妙だ。
あ、でもどれくらいの配分になるのか判らないけど明治時代を扱うことになる、って言うのは快挙かな。別に興味ないけど、幕末と戦国、時々源平の無限ループでそろそろネタがないって言うのなら、別の時代を扱っても面白いと思うんだ。近代らしい近代になっちゃうと難しいかもしれないけど、明治は遠くなりにけり、だ。そろそろいいんじゃないかなあ、いろいろやってくれてもさ。

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]