忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[1]  [2]  [3]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は写真頑張ってみた。
苦手な人は迂回推奨……つっても、普通に始めるけど。

家帰ってから気付いた。今回、集合写真的なモノが一枚もない。
と言うわけで順繰りに面子を出してみる。

dorupa_25_009.JPG





まず、何時も通りの二人。六花さんの香和さんと、僕んとこの寅さん。
んな自慢げな顔されても困るんだよ。(←タイトル)

dorupa_25_043.JPG





大きい子はもう一人、脇さんの紅兄さま。なんだかアンニュイ。
でもこの後ぱちーん、とかやってのりのりでした。

dorupa_25_012.JPG





今回のミニっ子ズ。
脇さんの美美ちゃん雅雅ちゃんと、六花さんの姫弥くん。

dorupa_25_040.JPG





チビっ子ズ。
我が家のだんちーちゃんと脇さんのペコーちゃんでwリリィ。
……だんちーのが顔がでかく見えるの、なんでだろうね。

dorupa_25_029.JPG





と、姫弥お兄ちゃんに構ってもらいたくて仕方がない我が家のみかほ。

そんな面子。
あんまり真面目な写真撮ってない……

dorupa_25_080.JPG







お散歩しようか。
デートしようか。

dorupa_25_069.JPG






おすましきーくん。
割と会うと、僕はきーくんと遊んでいることが多い気がする。

dorupa_25_092.JPG





ビンゴ中の若草物語。
……ん? まあ、いいか。

dorupa_25_093.JPG





ちなみに、自分のビンゴはきーくんが持っててくれてました。
やっぱしよく遊んでる気がします。

そんな感じでした。
続きから、家に帰ってから撮った買い物結果の写真です。

拍手

PR
110212_sumika_03.JPG





名・みかほ
タイプ・創作造形(c)ボークス・造形村 幼SD たんぽぽ
お迎え・2011.1.22.
その他・さんざんっぱら迷った割に、ドレス教室後ふらっとハシゴしてみた先で購入。名前の由来は蟠龍、ダンツィヒと同じく江戸幕府の船「美賀保丸」から。漢字に諸説諸々ありすぎて説明がめんどくさいので平仮名にした。しかし、支払い時にレジが不調だったり、予定してた服の色が壊滅的に似合わなくていろいろとやり直す羽目になったので10日近く放置子だったり、早々にウィッグが壊れたり(しかも初期不良とも言えない微妙な壊れ方) して、なんと言うかやっぱり出航数日で座礁・沈没した船の名前とかつけるもんじゃないのかなあ、とか思ったり思わなかったりさせられた。
そんなエピソードの所為か、常に困っているか不運な印象のあるお嬢さん。同じプロイセン出身のダンツィヒ(回天丸) とは多分仲が良い。



……うん、ドラマ観るのに、思ったより忙しかったんだよ。
久坂ぁ……
まあ、でも仁先生が歴史オンチでよかったと思うんだ。
自分ならきっと命を差別するっつーか、もっと、こう。うん。
きっと違う方向に行動する……か、或いは。もしかしたら、何もしないだろう、今以上に。観には行くかもしれない。会いにも行くかもしれない。記録はするだろう。でも、何もしないだろう。それ以上は、きっと。

あと、血風録の総司さんは、結構マジで鴨兄に稽古ねだってたような気がする。あの総司さん可愛いよ……なんかこう、しっぽ的なものがぱたぱたしてるのが見える気がする。幻覚だ……

拍手

……
…………
………………明日っつーか、もう今日ですが。




こんな感じの副長をお供に……むしろ副長のお供をしております。うん、あの天気予報で17連れて行くとか無謀だって判ってる。でも、折角だもの。めげないで連れて行くよ、私は。と言うか他に連れて行けるのがいない。
だって、残りの面子と言えば、
寅さん、総司さん→サイズの問題なので論外
レニエさん→服がない、あるけど今ない
蟠龍くん→他社製品
だんちーちゃん→「鬼の回天骨だらけ」なる歌になった船の名前を持っている子を船に乗せるのはちょっと……
みかほ→こんな時でナンですが、最近増えました。その内紹介します。不吉さ具合では回天の比ではない。
と言うわけで諸々鑑みて副長です。鑑みてないのは多分自分の体力とか。
しかし、なんつーか、こう。
自分でやっといてナンだけど気障過ぎてイラっとくる。正しく気障。あはは、まあ格好いいからいいけど。あ、多分、会場着いてからは赤い縮緬の風呂敷で包んで移動しているので、悪目立ちする自信があります。(なくていい、なくて)
どーでもいいけど、この写真撮るとき、なかなか立ってくれなくて大変で、もういいや花束持たせてから改めて調節すればいいや、と思って持たせてみたら一発で立った、と言う……副長、何その妙なやる気。意味判らないよ。あと、消えてなければ梅の香りがすると思います。香水付けさせたので。

……一番心配なのは、支度させている間、ずっと『私が踊るとき』聞いていた自分の精神状態か。いや、なんかスーツ姿副長のテーマソングのような気がしてだな……ぼーかろいどさんが歌っているやつで、がくぽさんがトート演っているのがあるんですけど、目下それがお気に入り。がくぽさんの元の人も割と素でトートっぽい気がする所為か、違和感というものがない。特に「人生を」から「踊るときは」の繋ぎがやばい。

拍手

スーツ着せた写真を友人に送りつけたら「授業参観」と言う意見を貰ったので、写真を撮ってみた。

Doll_home_11_34.JPG







参観する人、される人。
年齢的には、多分レニエさんだろ、参観されるの。と言うわけで、長女。小学校三年生くらいかな。普段は半ズボンとかで、男の子に混ざっているけど今日は参観日だからって、朝に親からスカートはかされたと見た。

Doll_home_11_39.JPG







ちょっと暗かったかなあ。なんだか普通に家族写真な気がする。微妙にダークに見えるのは、暗いからというよりレニエさんの名前の由来にしたキャラが社会問題レベルな意味でファザコンだから、な気がします。

次、寅さんと。
なんとなく、現代パロとかそんな感じがした。
Doll_home_11_55.JPG





「土方さん、以前お話した件ですがご確認を」


Doll_home_11_62.JPG





「おう、預かっておこう」
「お願いします」

そんな感じ?

あと、頂き物の箱で遊んだ写真を撮ったのだけれど、長くなったので以下縮めます。

拍手

暇でもないのに写真撮ったので載せてみる。
蛍光灯下での撮影修行中。
でも、この場合モノを言うのは撮影自体の腕ではなくて、後の加工技術の腕のような気もします。フォトショみたいなので、もっと単純なソフトはないだろうか……

Doll_home_10_16.JPG





(室内なのにマフラーまで巻いて、暑くないんでしょうか……)
(襟元開いてて、寒くねぇのかな……)
寅さんと総司さん。割と仲は良好です。
総司さんが何を着せても寒そうに見えます。
今まで総司さんは、と言うか沖田総司は、暑さ寒さには強く、特に冬でも半袖短パンで頑張る小学生みたいに、冬でも単で走り回ってる、みたいなイメージだったんですが、案外寒がりでも可愛いかなって思いました。

Doll_home_10_18.JPG





何を話しているのやら。
寅さんは大真面目に聞いていますが、多分総司さんが話しているのはそんなに真面目なことでもないような気がします。どこそこの菓子を食ってみたい、とかそんなレベル。忘れた頃に真に受けて買ってくるのが寅さんクオリティ。
総司さんがどれだけ着せても寒そうに見えるのは、唇がチアノーゼってるからかも知れないです。肌色の限界まで調節したら、余計に紫が目立っている気がしてなりません。

拍手

……
…………
………………
やっぱり、このタイトルはちょっとどうかと思うの。

と言うわけで、土曜早朝に副長人形かついで山登ってきた。山登りデートしてきた。山は母校の近くで、あの学校は土曜も普通に授業やってるモンだから、一応登校時間はずらしてみたんだけれども、冬時間始まってるの計算に入れてなくて、ダイレクトに元担任と鉢合わせした。泣きたい、凄い泣きたい、いろいろと。
そんで、その後はいつものメンバーと合流して、ナンジャで薄桜鬼フェアに行ってみたり、新宿で撮影会したりもした。豊玉先生の迷いまくりなアイスが食べたかったんだけど、売り切れだったんだぜ。悔しいから、一くんの雪兎食べた。雪見大福だった。でも、うさちゃん可愛い。あと、ちーさんのパスタとか、沖田さんのお粥とか、作品には全然関係ないけど、カレーとかロールキャベツとか。食べてばっかりだな。まあ、ご飯のつもりで行ったのだからそんなもの。
10時間近く、人形背負って歩いてたら、流石に心が挫けそうになりました。外出の総時間としては、ドルパとかと大して変わらないのだけれどもね。ドルパでは山は登らないし、あんまり背負いっぱなしってことにはならないからねえ。

そんな写真、の前に碧血録追記。
ちーさんの刀の差し方が変。多分上下逆さまになってるんだと思う。歴史モノの漫画・アニメだとよくある現象だって聞いてたけど、実際気付いたのは初めてだ。ちょっと面白い。一くんの構えがちゃんと左手前になってて、あれはちょっと感動したのになあ。んー、残念。あんな差し方してたら、抜く時納める時にお手手切りますよ、っと。でも、すぐ治るからいいんじゃないか、と言うのは妹の弁。すぐ治るとしても、痛いのは嫌だと思うの。あの人、顔切られただけで大騒ぎだし。
等と、つらつら。
あと、そろそろ感想の無くなって来た大河だけれど、朝帰りしてピストル突きつけられちゃあ世話無いよなあ、と思った。微笑ましいね、物騒だけど。

と言うわけで、以下写真。
 

拍手

なので早速着てもらって、半日ほど構ってもらってました。
以下写真。

Doll_home_09_04.jpg




畳紙にも家紋が付いていました。
嬉しい演出です。全部開けて、中身確認するまでは人形とは並べないで置こうと思っていたのですが、思わず召還。
満更でもなさそうですね、副長!

Doll_home_09_21.jpg







いきなり袴有ver.
諸事情により後姿とか見返りな写真ばかり撮ってたので、あんまりまともな正面とか全身とかありません。(駄目じゃん)
あ、別に背中に飛びつきたいとか縋りつきたいとか置いていかないでください副長とか、そう言う話ではないのです。

Doll_home_09_10.jpg







で、そんな見返り。
判りますでしょうか。背中に家紋入りです。ちゃんと土方さんのお家の。これがもう私の背中を蹴り飛ばしたオプションでして……ああ、素敵。格好いい。やばい。惚れ直す。
生地も表が絽、裏地が赤で微妙な桔梗? の模様が入っている赤色の生地のリバーシブル。多分写真には写らないのですが、表が絽なので薄ら表面にも赤色が映って、漆塗りみたいな感じになっていてとても素敵です。格好いいです、土方さんが。
余談ですが、最近男物の帯の結び方とかは何も見なくても判ってきました。今まで身につけた技術の中で、使えない確立のトップ争いが出来ます。半襟の都合で結構かっちり着付けてしまったのですが、歳さんに着物を着せるときは、もう少し砕けた感じに着せるのが理想です。寅さんに着付ける時はこんな感じに着せますね。

Doll_home_09_14.jpg







長髪にしてみました。
これは比較的まともですが、久しぶりに出したウィッグだった上に、風が強かった(ベランダで撮ってました) ので、乱れ髪を通り越して、なんだかやばいことになってました。髪紐を持たせてみたら「括れ」って言ってるみたいでした。可愛いなあ。格好いいなあ。ああ、もう。

Doll_home_09_47.jpg







似たような写真ですが、


Doll_home_09_42.jpg







もう一枚。
二枚目のは、ちょっと『歳三往きてまた』っぽい。根拠はないけど。


そんな感じで、楽しく遊んでました。
ただ、一度副長さんこけまして。ヘッドの蓋が吹っ飛んだ先に、土があったため、磁石に砂鉄がつきました。洗ってみたんだけど、当然落ちません。どうしたらいいんだろう……強力な感じの磁石って、どこに行けば売ってるのかしらん。ホームセンター?

拍手

たまには、ちゃんと。
……ちゃんと? どうだろう。ちゃんとかな。
主に、と言うか殆どと言うか、里で撮った写真。何故ならドルパ会場ではだんちーちゃんしか出してなくて、しかもデジカメも仕舞いっぱなしだったし、ホテルでも出さなかったから。
今から思い返すと、大分疲れきっていたなあ、と思います。だってまだ火曜日だと言うのに、金曜日のよな気分がするくらいなんだもの。休みたい。寝たい。でも、今週末も外遊び予定。なんで入れちゃったのかな……(コミケに向けて外の暑さに慣れるためです)
あ、そう言えばドルパと言えば一個書き忘れていたんだけれども。
会場にあった、こまめタワー。あれね、僕にはメノスグランデに見えた。ブリーチの。だってミュージカルであんなだったんだもん。

さて。
じゃあ、その前に諸々アニメ。昨日見たやつ。
『ヘタリア』
寝起きのドイツさんが可愛い。
前髪下ろすと幼く見えるって言うのは本当なんだね。でも、手櫛一回であんなにさらっとオールバックになったら、誰も苦労はしないと思う。うん。また北欧シリーズやるといいな。今度は一言くらいあんこが喋るといいな。でも、やっぱり基本の枢軸は見ていて和むな。あ、でもトルコさんでもいいかな。おすまんとるこー。アニメであんなじゃらじゃら衣装がぶわあっと動いたら、素敵じゃない?
『ぬらりひょんの孫』
今回初めて気がついたんだけど。OPに梅若いる……? (さんかいめ……) あれ、もしかして牛鬼さんって相当メイン扱い? 漫画だとあれ以来すっかりご無沙汰な感じだったのに……まあ、嬉しいっちゃ嬉しいけど複雑だ。なんであの人いつもお留守番ばっかりなんだろう……
京都弁が少々怪しいが、ゆらちゃんの声が可愛い。あと、えっと、なんだっけ……うーんと、あ、そうそう。鼠。あれが子安さんで、子猫ちゃんとか。なんかもう絶対わざとだろ。

じゃあ、写真は縮めようか。

拍手

In ドルパ会場。

dorupa_2354.jpg




まあ、人形的には4/4が誕生日……? ちなみに、土方さんが5/5生まれと言うのは、ただの一説に過ぎませぬ。親戚の方が、誕生のお祝いに行った所、五月人形が飾ってあったため、そう言う説が生まれたとのこと。……資料館で聞いただけなので、若干記憶が定かでなくて、出典不明なのがアレですが。どちらにせよ、そう言った説があるということはこの時期の生まれと言うことですかね。爽やかな、よい季節にお生まれになったのです。……流石、入室伹清風。あれ、漢字合ってるかな。これは、榎本さんが土方さんのことを喩えた一文で「(彼が)部屋に入ってくると、爽やかな風が吹いてくるようだった」と言うような意味。……えーと、エノモトサン? そんな愉快な総裁の、彼の一文の直筆は、資料館に展示してあります。

なんでもいいけど、この写真みたく、対象物にピントが合ってて、後ろはボケてるってのは、どうやったら意図的に撮れるのかなあ……デジカメにしてから、こう言う写真が意図的に撮れた例がありません。フィルムの時は撮れたのに……(何年前の話か)
そして、もっと色々書こうと思ったんですが、さっきから何故かやたらとPCの電源が落ちるので、これにてドロン。……ドルパの話を、しようかと思っていたんだが……むう。

拍手

こんな感じで。
あと、印を落とすついでに軽く洗って待ち針の跡も消して、アイロンかけたらお終い。

100429_222345.jpg







珍しくベルトを失敗しなかったので、見てくれはそこそこに仕上がりました。でも、ポケットをつけてみたは良いものの、目算を誤って親指しか入らないのと(でも、これはボークス製品もそうだから、そんなもんだと思う。人形だから、手を握った形で入れるということが出来ない訳だし) どうも持ち出しをつける位置を間違えたらしい所は反省ポイント。……ちゃんと左前につけたつもりだったんだけどなあ。なんで出来上がったら右側についてるんだろ……謎だ。
あ、でもスナップが凄く綺麗に縫い付けられたので、そこは満足です。

拍手

カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]