忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[836]  [835]  [834]  [833]  [832]  [831]  [830]  [829
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

LotR及びホビットロケ地巡りを口実に、ニュージーランドに行ってきました。
概要はこちら

10月22日 ちょっと早めの起床で乗馬へ。
割合大きめな観光案内所の前の十字路で暫く待っていると、乗馬クラブのロゴとか写真とかプリントされた車がお迎え。
お世話になったのはこちらのThe Ride of The Ringsと言うコース。ぽっくりぽっくり馬に揺られながら、映画の撮影地を巡ります。例によって喋り捲る運転手さんのガイドを聞きつつ、まずは乗馬クラブのベースっぽい建物へ。ここで改めて受付を済ませ、乗馬経験などを申請し、装備を整えます。ブーツ、ヘルメット、手袋を借りて外へ。天候によってはコート等も借りれるようです。あのコート若干キーリっぽかった。猫がいたけど、あんまり遊んではくれなかった。
そこからはそれぞれのコースへ分かれます。The Ride of The Ringsチームは再びバスへ。今回のパーティはパワフルなアメリカ人のお嬢さん2人と、マレーシアからきた家族連れ。ガイドさんは明るいお姉さんと物静かなお姉さんの2人。
体格や経験(自分の微妙な初心者加減を上手く言い表せないので、初めてって言ってみたけど割とすぐばれた)から、ガイドさんが適当に馬を選んでくれます。最初に割り振られたのはエオメルって名前の子だったのですが、これがまあ半端なくでかくて(でも体格と名前の割に臆病で慎重な子らしい)。無理すぎるので、小柄な子に変えてもらいました。名前はサンディ。ちょっとショートカットコースを取るクセがありますが、優しくてよい子。あと、馬乗ってる間は割りと話しかけるタイプの人間なので、ことあるごとに「Eomer, good boy!!」とか言ってたら、私の精神が持たない。絶対笑う。
今回は乗馬中なので、あんまり写真撮ってません。小さなデジカメやスマホであれば持って行くことができます。

ロスロリエンになった森(多分)。

アイゼンガルドになった森なども、遠くに見える。もっとそれっぽいところもあるけどこれしか写真なかった……orz そしてこれ多分、Top of the Lakeだ~、って撮った写真だ。
マヌカの木がいっぱい生えてて、ぷちぷち千切るとよいにおい。ただし馬はたまに人間をその木にぶつけようとしてくるぞ、気をつけろ! いや、その辺も馬との遊びのひとつだと思うんで楽しいんですが。

そして、ボロミア最期の地。

そこから見えた空。綺麗なところだった、とても。
こことあとビヨルンのおうちがどうとかこうとか(聞き取れてない上に写真撮ってない)と言われたところが、結構近くにありました。
また、ファラミア役のデイジーくんが出演していたTop of the Lake のなんかのシーン(聞きそびれた上に森の中のシーンっていっぱいあるので区別がつかない)が、丁度その間くらいで撮影されたとのこと。ボロミアの最期の地を、数年後にファラミアが訪ねるとかなんか感慨深い。あ、でもあれのデイジーくんはあんまり森には入らない人だったから、この辺りには来ていないかもしれない。
ちなみにこのドラマ、現地では飽きるほどCMをやっていたとか。序盤は陰鬱だし、全体的にあんまり気持ちいい内容でもないですけど、後半入って登場人物それぞれの抱える歪さが浮き彫りになってくるとなかなか面白いドラマです。LotRやホビットとはまた違ったニュージーランドの自然を拝むことも出来てオススメ。クィーンズタウンでのLotRツアーは、普通に巡るだけか、馬に乗るのか、それともいっそそこは切ってミルフォードサウンドにでも行くか、でちょっと迷ってたんだけど「やっぱり馬には乗りたい!!」に大きく舵を傾けたのは、このドラマだ。

と、話が逸れた。
騎乗中は撮影シーンの案内以外にも、映画の撮影と馬に纏わる話など聞けます。このクラブの中に、映画に出演した馬もいて、名前はエルヴィス。ローハン軍の馬だったそうです。現在23歳なので、なかなかのお年ですが、当時は元気に駆け回っていたとか。馬もカラーテスト(所属にもよるが、割と濃い色合いの子が好まれたとの事) や、ギャロップテスト(集団でギャロップすることが出来るか)などのテストを経て、合格した馬の1頭だった、と。この子、パーティにいたから写真撮っておけばよかったな。エオメルも。
あとは、それぞれのキャストと馬に纏わる話。リヴとそのスタントさんとヴィゴの話など、SEEでも聞ける話なので割愛。ただ、その辺りの話になった時、ガイドのお姉さんのテンションが突然上がって「彼(ヴィゴ)は、ゴージャスでアメージングでパーフェクト!!」とか言い出す。突然のファン目線何事。しかしヴィゴってすごいな。私もあの人大好きだけど。


お世話になったサンディ。
お仕事直後だから、きっとすごくお腹空いてる顔ですね、これ。

終わったら、バスで送ってもらいます。町についたのが確か2時半だか3時くらい。遅めのお昼として、湖の畔でフィッシュ&チップスを購入。兎角量が多いので、その辺に居る鴨やカモメにチップスを投げ与えつつ食べる。熱々。魚はちょっと脂のり過ぎ。揚げるよりジュウジュウ焼いたほうが良い。
その後、宿に戻って洗濯しました。洗濯4ドル、乾燥4ドル、全部で8ドル。時間は1時間半ほど。この時以外にも、下着類はちょこちょこお風呂で手洗いして持たせてます。晩御飯はフィッシュ&チップスの余波が残っていたので、スーパーでサラダとジュース買ってやり過ごしました。

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]