忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[751]  [750]  [749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、大河観ている時知ったのですけれども、斎藤利三って、としみつ、って読むんですね。しらなんだ。
何時だったか、BASARAの明智さんでプレイしている時、ぼやぼやしていたら(と言うか、明智さん移動速度とろいから……) 矢が飛んできて「うわあ」と思ったら、その斎藤某さん(当然NPC) がすっ飛んできて庇ってくれた、と言う謎な思い出。なんだかんだと愛されてんのか明智さん、と思ってなんかほっこりした。
本能寺で。
……
…………
………………
思い出深いんですが、名の読み方すら今まで知らなかったと言う。いや、一瞬のことで名前まで確認できなくて、だな……
うん、ごめん。
なんかごめん。
ところで、クルーズの日だけ悪天候予報なのは、やっぱり伊庭さん絡みの土地に行くと天気が荒れるの呪いが発動しているからなんでしょうか。松前に行った時、朝に降られただけで済んだから油断したんだぜ……

『幕末めだか組』4、5巻
……ええと。
5巻が出たのは知ってたんですけど、どこにも売ってなくて。4巻に至っては出たのも知らなくて。
あにめーとにすらうっていないとはいかなること! と思いつつ。ふらふら本屋散歩してたら見つけたので買ってきた。アボルタージュちゃんと見たかったよぅ、うぉん!
(何故犬)
(いやなんとなく)
髭っ面の一さんが、なんかこう雪に吹かれて、かな? ちょっとしょぼくれた感じなのが、なんとも切なかった。このシリーズの土方さんはなんかすっごいお父さんだよね。保護者って言っても、赤子の母を慕うが如しじゃなくて、パパでもなくて、御父上様とか父君って感じだよね。格好いいんだけどなあ。駄目なのかな。駄目かしらん。
あと、行くところが勝先生のところしかない蘭丸切ねぇ、と言うか美人、美人。すげぇ綺麗。綺麗っつても、あれだった。あんな軽装させとくには勿体無い。でも、振袖とかでもないくって、水干とか着せたい感じの美人。流石人魚だなんだと言われただけのことはあるわ。
てかさー、海軍操練所の話だからさあ。箱館まで行っても絶対海戦メインになると思っててさ。蟠龍丸VS朝陽丸とかすげぇ期待してたのに。ここで終わりかよ、あとダイジェストかよーっ、もう。あな口惜しや、って感じです。これと『斬バラ!』は終わってしまったので、アサギと市には頑張って欲しいところです。『天翔の龍馬』も読んでみようかな。

そんでもって、いろいろと紆余曲折した末、司馬遼太郎の『関ヶ原』を読み始めた。多分、区分は同じなんだろう。これの三成と『燃えよ剣』の土方さんはよく似ている。
なんと言っても矢竹がな。
可愛い。
おお愛い。
それが片や幕府贔屓、片や大の徳川嫌いなんだから、なんだかとっても面白い。
まあ、ただ。今まで興味がなかった反動か、さも当たり前のように「あの島左近」みたいな書き方されてもなんのこっちゃ、です。あのその以前にどちら様だよ。みたいな。
いや、ほんとに。名前覚えるところから始めないと……足りぬ足りぬよ、知識が足りぬ。もっと知らねば、学ばねば。

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]