忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[775]  [774]  [773]  [772]  [771]  [770]  [769]  [768]  [767]  [766]  [764
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

殺陣の映像なぞ漁ってみる。
コスプレイベントつっても、いろいろあんのね。和物で演武とかあると、劇みたいで面白かった。あと、三方斬りの理屈は判るんだけど、どうしたらそうなるのかがさっぱり判らん。でも、格好いい。やばい。やっぱり正面は捻らないで常に正面であるべき。
目的は既にずれている、うん。
でも、ベタ足OKって聞いてちょっと気が楽になった。
最近、諸々の事情から気付いたんだけど、自分が習っていたのはどうやら結構古武術系の流派に近い剣道だったらしい。ただの青少年団体で、先生にしたって特に何流って決まってるわけじゃないから、ちゃんぽんした結果先祖返った、ってのが真相だろうけど。やっぱり、ちゃんと流派続いてるところで習ってみたいやね。近くになくはないんだが……でも、稽古として始めると人間関係めんどくせ。誰か僕に木刀振り回すだけの空間下さい。
(それ、習うって言わない)
そして見忘れる血風録。のー。
……どうせ見てるところは同じだろう、とか言ってはいけない。

『戦国BASARA3』
沼地の蝶々さんは自業自得。
市と三成くんのやりとりはなんか可笑しかった。
あと、関ヶ原乱入戦。あれ死ねる。前もでも、関ヶ原ってえらい大変だった気がするなあ。そんなに難しくはないとは思うけどね。少なくとも金吾さん追いかけるのより楽だとは思うけどね。
それにしたってめんどくさい。
飽きる。
ってか、飽きた。
やったのがクロカンだったから、もうちょい速いキャラでやればそうでもないのかも。
うん、刑部さんカートで爆走したら、むしろ楽しそうだな。鶴ちゃんのなんかすっごい矢の攻撃でもいいかもしれん。

『邪魅の雫』
多分まだ何も始まっちゃいない。
人見さんには、華麗にスルーされた我が地元ですが。
こう連発されても、妙に照れ臭い。
昔、自分にこのシリーズ勧めて来た友人が、発売当初特別版買いに行くのに付き合わされたのを思い出した。よく買ったもんだよ、あんな分厚いの。二冊も三冊もさァ。
それはそれとしてやっぱり。
巻を追うごとに、京極堂のノリが軽くなっていくような気がするなあ。腰が重いのは相変わらずだけれども。

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]