忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[709]  [708]  [707]  [706]  [705]  [704]  [703]  [702]  [701]  [700]  [699
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

……
…………
………………
やっぱり、このタイトルはちょっとどうかと思うの。

と言うわけで、土曜早朝に副長人形かついで山登ってきた。山登りデートしてきた。山は母校の近くで、あの学校は土曜も普通に授業やってるモンだから、一応登校時間はずらしてみたんだけれども、冬時間始まってるの計算に入れてなくて、ダイレクトに元担任と鉢合わせした。泣きたい、凄い泣きたい、いろいろと。
そんで、その後はいつものメンバーと合流して、ナンジャで薄桜鬼フェアに行ってみたり、新宿で撮影会したりもした。豊玉先生の迷いまくりなアイスが食べたかったんだけど、売り切れだったんだぜ。悔しいから、一くんの雪兎食べた。雪見大福だった。でも、うさちゃん可愛い。あと、ちーさんのパスタとか、沖田さんのお粥とか、作品には全然関係ないけど、カレーとかロールキャベツとか。食べてばっかりだな。まあ、ご飯のつもりで行ったのだからそんなもの。
10時間近く、人形背負って歩いてたら、流石に心が挫けそうになりました。外出の総時間としては、ドルパとかと大して変わらないのだけれどもね。ドルパでは山は登らないし、あんまり背負いっぱなしってことにはならないからねえ。

そんな写真、の前に碧血録追記。
ちーさんの刀の差し方が変。多分上下逆さまになってるんだと思う。歴史モノの漫画・アニメだとよくある現象だって聞いてたけど、実際気付いたのは初めてだ。ちょっと面白い。一くんの構えがちゃんと左手前になってて、あれはちょっと感動したのになあ。んー、残念。あんな差し方してたら、抜く時納める時にお手手切りますよ、っと。でも、すぐ治るからいいんじゃないか、と言うのは妹の弁。すぐ治るとしても、痛いのは嫌だと思うの。あの人、顔切られただけで大騒ぎだし。
等と、つらつら。
あと、そろそろ感想の無くなって来た大河だけれど、朝帰りしてピストル突きつけられちゃあ世話無いよなあ、と思った。微笑ましいね、物騒だけど。

と言うわけで、以下写真。
 


Doll_101106_01.JPG







朝、一番の一コマ。
副長、今日はよろしくお願いします。
「……おう」

Doll_101106_04.JPG







いろいろと見えない所為か、やたら人間くさくてお気に入りな一枚。そうだ京都へ行こう、ならぬいざ鎌倉、みたいなノリ。
余談だけど、今年の秋の、アレのキャッチコピー? の暑い寒いで私の一年が終わるなんて、冗談じゃありません(確かそんな感じ)ってのが最近のお気に入り。

Doll_101106_13.JPG







朝陽は、少し眩しいのだけれど。


Doll_101106_15.JPG







赤い葉っぱは、


Doll_101106_21.JPG





少し、寂しいような気もします。
「心をば深き紅葉の色にそめて別れゆくや散るになるらむ」ってところでしょうか。あ、例によって西行です。

Doll_101106_30.JPG







森の中の散歩。
今思えば、結構斜面だったような。よく立ってたな、副長……寄りかかってるから、なんとかなっていたのかも。

Doll_101106_29.JPG







正面よりちょっとずれた辺りから写すと、少し幼い感じになります。待ち合わせにそわそわしている感じで可愛いです。
余談ですが、今回のコンセプトとしてはある程度デジカメでもフィルム写真で撮った様に頑張る、ですので色調補正などはしてません。如何かしらん。これでもちょっとは勉強してみたのだけれど……撮りたかったようには、撮れるようになって来ていると思います。太陽光の下限定ですが。

Doll_101106_37.JPG





芝生は朝露で全滅だったんですが、落ち葉は気持ちよく乾いていたので埋めてみた。
「……やめねぇか、こら」

Doll_101106_38.JPG





地面に寝転ぶのは、不本意だったご様子。
……ご立腹?

Doll_101106_51.JPG







「次は梅の季節か?」
副長、その時期ここ半端なく寒いし、それ以前に写真撮れる場所に梅の木がないです……。

あと、新宿すみかにて撮影会のもぽろっと。
掲載に問題が御座いましたら、お手数お掛けいたしますが、ご一報願います。

Doll_101106_68.JPG





服の統一感も無けりゃ、撮影スペースと合わせる気もないような人たち。完全に、普段からのオーナー同士の服の統一感の無さを反映している気がします。左から六花様宅ククルシア君、拙宅のパパこと土方さん、脇様宅のペコーちゃんに、迅様宅あんずさん。

Doll_101106_72.JPG







薔薇園の似合う女王様ことあんずさん。妖精さんのようなほの青い雰囲気でお気に入り。

Doll_101106_71.JPG





思いの外薔薇園の似合わない男、土方歳三。多分服装の所為なんだろうけど、まあ似合っても困る。デフォの洋装とか、ああ言うテイストなら似合うかな。ペコーちゃんとあんずさんが背景に潜んでいます。

Doll_101106_67.JPG







ククルとパパ。
幼っ子の手が丁度17少年の指を握ってる感じになるのは、何かの陰謀かと思うくらい可愛いです。眠り目の子だと余計に。

やあ、今日の記事は長かったね、重かったね。ご面倒をおかけしました。そして毎度遊んで下さる皆様、改めてとてもありがとうございます。またいずれ、よしなに。

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
きょうは豊玉先生 
きょうは豊玉先生っぽい計算した。
BlogPetのしゅーちゃん URL 2010/11/10(Wed)15:38:04 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]