忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『Funny bunny』観てきました!!
楽しかった~面白かった~。
台詞の端々の言葉遊びっぽいモノとか、そういうの(そういうのって何)スゴイ楽しかった。好み、好み~……。千秋楽は明日なんで、詳しい感想は畳みたい。

んで、お家帰ってから地球へを観た。
……ねえ、それ名シーンでいいの、迷シーンでなくって!?
と、突っ込みつつ。
シロエ~~~っ!!! (泣)
いや、なんか、もうちょっとホント涙腺やばかったって。なんなんだ、あの可愛い子どもは。抱き締めたいっ!!(変な意味でなくて)
最後にずーっとキースのモノローグとシロエの一人ピーターパンが重なるところとか、もう……。シロエが読んでたところにウェンディのセリフが多かったのは、やっぱり「おかあさん」だからなんでしょうかね……あ、やべ、マジ悲しくなってきた、どうしようシロエェ~……。
余談だけど、OPが気に入っている。今日CD買って来ようと思って忘れた。(えー)

と言うわけで続きは畳みまーす。

そんなこんなで学校サボッて観に行ってきたふぁにばに。この略称は気にいった、うん。(そのに前さらっと問題発言ぶちかまさなかったか、お前)
えーとね、でも悪い子には相応のお仕置きがあるもので……DVDの撮影入ってた、真後ろにカメラだった!!(半泣き) あー、無駄に緊張した、ホントやだもう……。
スペース107ってのは、まあ小奇麗な劇場で。まだ新しいのかな? その割には硬い椅子(どっちかって言うとベンチ)にお座布団敷いてあって、寄席っぽいというかなんというか……す、座りづらかったよ~……。
と、劇と関係ないところで愚痴がたくさん……まあいいや。

お話は、そうですね……えーと、図書館にうさぎさんが強盗に入って、そこから始まる人間の関係性のいろいろのお話です。(なんじゃそりゃ)
お話は概ね二つの時間軸から成り立っていて、一つはうさぎさん(龍蓮みたいなとんでも人間、僕的にはある意味同じ穴の狢の青年である剣持さんと剣持さん曰く「気の合わない知り合い(概ねイコール親友)」の漆原さん)が閉館間際の図書館に強盗(「物語を盗みに来ました」)に入る話で、これが前半戦。
そいでもう1つはその図書館のある町出身のロックバンドの人(菊地さん、今は一戦を退いてアルバイトの日々。人生の路頭に迷ってる)の友人に対する弔いのお話。1つ目のお話で知り合った5人が、菊池さんをお助けする、みたいな感じかな。
んで、その二つのお話の間には四年ほど時が流れているので、回想シーンとかでぽんぽん飛ぶ。結構ややこしい。下手すると、同じ舞台上(本来は場所も時間軸も同じシーンであるーべきところ)に別の時間、別の場所にいるはずの人が現れて解説してたりする。物語ったり、思い出話したり、嘘を吐いたりする。
で、それでスゴイややこしい話のはずなんだけど、永山氏演じるところの新見さん、というちょっとお馬鹿でストレートで判らないことは判らないってはっきり言う子どもみたいな人、が交ぜっ返したり質問したり適当に纏めたりしてくれるので、話の筋(と言うか今が何時でその事件は何時だったのか)というのが凄く判り易くなってる。
そいで、兎に角セリフが多い。しかも掛け合い漫才みたいで楽しいんだ、これが。聞いてて全然飽きないの。説明じゃないセリフってこう言うことか、って思った。説明してないんだけど、(むしろ皆自分の言いたい事ばっかり言ってる)ちゃんと判るんだよね、すごいなぁ……。

んで、えーと。タイトルにあるように本棚の中で蹲っていたのは新見さん。これがまた可愛いんだ~。そんなに小さくないと思っていたのだけれど、これが思いの外小さく見えて。さすが133センチ! (違う) 学生さんっていうよりホントに子どもみたいで、よくそれぞれのあとにくっついてマネしたり遊んだりしてて、はらはらしててお母さんは目が離せません……みたいな。いや、可愛かった。それでいて、最後の最後で言い出したことはちょっぴし男前、と言うか大人だった。4年間の成長の末ってヤツかねぇ……。
あとは、キャラクターでいうなら個人的にはかなり変人でありますが剣持さんに妙に共感を覚えました。この人の言ってることが一番めちゃくちゃだけど、一番理解し易い。

えーと、そだな……あ、『ある日、ぼくらは夢の中で出会う』観に行くことに自分のなかで決定……あとはお金がどうにかなれば、ですがどうにかなるでしょう。つーかする。
あとパンフレットも売ってたので買ってみました。CDケースくらいの四角い封筒に入ったチラシ……と言うかメッセージカードみたいな風情で、とても洒落てるし、邪魔にならないし、ちょっと分厚い良い紙に印刷されてるから鞄の中に入れても折り曲がりにくそうってので、良い感じ。中身は……実は未だちゃんと読んでませんっ!(読めよ)

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]