忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の九月の中ごろに、学校の研修旅行めいた旅行で鞍馬を訪ねた際の写真が主です。
ぶっちゃけ山奥は人が少なくて(ってゆーか一時間近く山の真っ只中で一人ぼっちだった、わーい)いろいろとやらかしてますが、それはご愛嬌。
タイトルにある通り、薬屋探偵シリーズに出てくるリベザル(原型)人形を毛糸玉で自作して連れて行った写真が主です。なので読んでる方の方が面白い、かな……? 無論、自分用の資料に撮った写真などもあります。技術に自身はありませんが……まあ、そこもご愛嬌。楽しんでいただければこれ幸い。

ribe03.jpgリベザルってのはこんなヤツです。これは後姿。in新幹線。
「行って来ます、師匠!」
……みたいな?






ribe04.jpg続いて正面、どーん。
観光バスの中にて。秋とかリベをこういうところに詰め込みそうだと思いませんか? と言うシチュエーション。(どんなだ)
尻尾が存外長かったことが判明した瞬間でもありました。

 



ribe05.jpg一日目鞍馬到着後。
(一日目の全体行動でと、二日目の自由行動でと、二度も鞍馬に行っています。物好きです。一日目はあまり景色などの写真を撮ってません、下見みたいな感じでした)
本堂近くの小さな舞台のようなところで一休み。板間は涼しー。




ribe06.jpgリベザル森に帰る。
……ではなくて、リベと切り株と謎きのこ。
リベの抜け毛は逐一チェックして回収して歩いています。でも、リベの毛繕いは家に帰るまで出来ませんでした。木屑は頑固です……取り去るのに鋏が要ります……。





ribe07.jpg峠の茶屋で一休み~な風情。
友人と一緒だったので、茶器がやたらと多いです。この辺りから色んな人にリベの存在がバレ始めていました。冷し飴、美味しかったです。






ribe08.jpg御宿について一休み。
「……リベザル、それ秋に見つからないうちに食べてね」
「なんでですか?」
「ニッキってシナモンのことだから」
「……はい」
……みたいな?
僕は好きなんですけどねぇ、ニッキ。



ribe10.jpgお泊りで夜のお楽しみ、と言ったら持ち寄りお菓子! ……かもしれない。
貧乏旅行にはちと辛い瞬間。(食料としてのカロリーメートしか持ってなかったから)
プセミックチャステク(お菓子のワゴンセール)具現化中。
ちなみにお夕飯はおうどんでした。美味しかったです。でも、それより朝食の湯豆腐のが美味しかったです。(すごい幸せそうな顔で食べてた、と言われた)



ribe09.jpgお休み、リベザル。
明日から、ちゃんと観光します。趣味に偏ってるけれど……。







と、言う訳でその弐に続く。

 

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]