忍者ブログ
概ね日付が変わる頃書いているので昨日と今日の境目がおかしい。幕末と人形と文学的な何かを愛している。
[253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歌みたいにのんびり過ぎていくのならばいいのですけれども、ここのところ一週間が早くて微妙です。浪漫がないよ……いや、そうじゃなくて。

『エマ』の最新刊にして最終巻(!!)買いました!!
結婚式も勿論だけど、自転車の話が凄い好き!
後にお風呂のシーンとかもあるというのに、風でぶわわっと捲れあがったスカート(の下に見えるペチコートとドロワーズ)の方が露出度高いような気がするのはきっと僕だけではないはず! と勝手に信じ込んでみたりですとか。何ごとにも一生懸命で、結構頑固なエマさんが可愛くて仕方がないです。
それと、あと。
アーサーの話が……! なんというギムナジウム! とものすごくときめいて、危うく机に頭ぶつける勢いで突っ伏したくなったです。(会社だった)
いや、ギムナジウムじゃなくてイートンなのですけれども。
でもでもでも。
真面目堅物優秀な監督生(オプションは眉間の皺とささやかに複雑な家庭環境)と、ちょっと不真面目、というか軽い感じはあるけれど何故か人に好かれる監督生(オプションに煙草かアルコホルをつけて欲しかった)、そしてきかん坊な新入生(当然可愛い、懐くと倍可愛い)ときたら、なんと典型的かつ王道で素晴らしいギムナジウム物語なんでしょう! エマでまさかこの手の話が読めるとは思わなくて、不意打ちだった分、この一話だけで心底アーサーが好きになってしまいました。いや、結婚式で酔ってるところも可愛かったんですけれど。時代的にも丁度、ポーの一族(の一部)とか、そんな感じですかね。どうなんだろう。トーマの心臓とかも、そんな感じ?
しかしエマも20世紀かぁ……なんかちょっと感慨深いですね。
だって、僕らだって20世紀生きてましたもの。エマさんたちも20世紀生きてたんですもの。なんかそういうの、好きだなぁ……
エマさんが、ストウナーって書いたところとか、感動と言うか……なんか、もうねぇ。奥様は出てこないけど、でてきたなぁ……って思いました。許すどころか! きっと祝福してくれますよ!!
4コマのスティーブンスはいい味だしてたと思います。
あんな切ないオチは始めてだ!(あの最後の4コマが、4コマ全体を通してのオチかな、と思ったのですが如何でしょうか)

と、よきところで。
久々に頂いた拍手への返信は縮めておきます。

4月24日に拍手を下さった方へ
拍手、ありがとう御座いました!
楽しんでいただけたのなら、とても幸いです。
私も、キラ兄さんのことは大好きです。で、あればこそのFSSなのですが……
今後も、いつになるかはまだちょっと判りませんが、増やしていく予定ですのでまた楽しんでいただければ、と思います。

拍手

PR
この記事へのコメント
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※チェックを入れると管理者へのみの表示となります。)
移設 
 「つき指の読書日記」は下記の方へ移設しました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

   http://plaza.rakuten.co.jp/tukiyubi1
つき指 URL 2008/04/26(Sat)19:58:11 EDIT
この記事へのトラックバック
TrackbackURL:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新CM
[01/15 ラフェア]
[12/08 BlogPetのしゅーちゃん]
[12/01 BlogPetのしゅーちゃん]
[11/30 ジョージ]
[11/29 ジョージ]
最新TB
プロフィール
HN:
Ruin.duin.
性別:
非公開
自己紹介:

バーコード
Twitter
Copyright © dAy of Rd All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Material by ラッチェ Template by Kaie
忍者ブログ [PR]